伝統的メニュー

明治から昭和までの文士や文化人たちをとりこにし、うならせてきた資生堂パーラーの伝統の味。歴代のシェフが長年に受け継ぎ、今なお磨かれているおいしさの秘密をひもときます。

ハヤシライス

< >

ハヤシライス

ソースの照りは、自分の顔が映るほど。「気がつけば、最後のひとくち」そんなおいしさを求めています。

ベースとなるソースは、ドミグラスソースだけでは味が重くなりがちなので、トマトソースを加えることで、爽やかな酸味を含ませます。具の牛フィレ肉や玉ねぎは、風味や歯ごたえも楽しんでいただけるように、注文が入るたびに炒めてソースと合わせて仕上げます。ひと皿のハヤシライスを、最後までおいしく召し上がっていただくために。できあがったハヤシライスは、シンプルでありながらひと口ごとに変化がある、飽きのこない味。

厨房

内装

伝統的メニューをはじめ、季節のランチ、ディナーを「レストラン」にてお召し上がりいただけます。

レストラン

レストランのご案内

  • 銀座本店
  • その他の地域のレストラン
PAGE TOP